verandaのblub&bouquet 

真鍮の花入です。水栽培のヒヤシンスや、ブーケを楽しめるように絶妙な形と寸法になっています。
無垢の真鍮ですので、ずっしりと重みがあり、安定感を感じれます。
マットな真鍮のゴールド色と、静かな艶のある錫のシルバー色が、どのようなインテリアにも馴染む風合いをした鋳物の花入れは経年して美しく変化することでしょう。

球根が芽吹いていない時も、映り込みを楽しんで頂けるよう、内側のお皿の部分に錫びきが施されています。真鍮と錫には水を腐りにくくする効能があります。
画像ではスタッフが育てた紫陽花を生けてみました。
価格は15000円(税別)

おすすめ記事

  1. surouのあいうえお手ぬぐい

関連記事

  1. シンプルなデスクライト
  2. 後藤照明のアルミP5のランプ
  3. 数寄炭 新作入荷
  4. 後藤照明 ベルデシリーズ レプリカ灯
  5. アンティーク 瀬戸物
  6. 12月6日から「河上智美冬のガラスとランプシェード展」です。
  7. 「萩」の片口と猪口
  8. モメンタムファクトリーorii toneのトレイ

最近の記事

2017年6月
« 4月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP